本文へスキップ

富山シティエフエムは地域の皆さんが主役のラジオ局。街のイベントや話題、最新ニュースや天気予報など生活情報も満載!!


〒930-0094 富山市安住町2-14 北日本新聞社ビル8F
電話076-445-3381/FAX076-433-4688
info@city-fm.co.jp

番組アーカイブSERVICE&PRODUCTS


過去の番組を、いつでもどこからでもお楽しみいただけます。
聴き逃した、知らなかったけど面白そうなど、ぜひお聴き下さい。
(ファイル形式MP3。MediaPlayerなどで再生可能です)


お聴きいただける番組ファイルは著作物です。
使用の際には申請書を提出してください。

著作物使用申請書


ー朗読ー 

新鮮で個性豊かな作家の発掘を目指し、
1966年に創設された歴史ある賞。
選者は富山ゆかりの芥川賞作家 宮本輝氏。

放送を聴く
  北日本児童文学賞作品朗読
夢と感動に満ちた個性豊かな作品の創造、
作家の発掘を目的に2003年に創設された賞。
選者は「ズッコケ三人組」シリーズなどで知られる児童文学作家の那須正幹氏。
放送を聴く
 
放送:毎週水曜18時半~、木曜、土曜12時半~
和尚さんに、小僧に、狐に、狸…ふるさとに語り継がれる昔話の数々。
石黒渼子著「富山の昔話」から紹介。
放送を聴く
 オロロのいる村

放送:毎週火、木曜 8時10分~、17時10分~
県山岳連盟会員が選んだ山々を北日本新聞社刊「富山の百山」から紹介。
放送を聴く
 
放送:2016年4月~2017年3月(完結)
農地解放、日中国交回復に尽くした反骨の政治家の生涯を、遠藤和子著「松村謙三」から紹介。
放送を聴く
 オロロのいる村
放送:2017年4月~2017年9月(完結)
山の分校を舞台に、教師と児童、住民たちの交流を描いた、あすなろ書房発行、遠藤和子著「オロロのいる村」から紹介。
放送を聴く
 武者の覚え 戦国越中の覇者 佐々成政
放送:2017年10月~2018年2月(完結)
激動の時代を生き抜いた成政の生涯を新しい視点を交えて伝える富山市郷土博物館主任学芸員萩原大輔著「武者の覚え 戦国越中の覇者 佐々成政」から紹介。
放送を聴く
 ー様々な制作番組ー 
 
放送:毎週水曜8時10分~、17時10分~

富山市からのお知らせ。
生活情報やイベントなど市職員や関係者が伝える10分間。
放送を聴く

 オロロのいる村
放送:毎週月曜から金曜 7時15分~、17時40分~

歴史や文化など富山で調査する人、科学や物理など研究開発する人など訪ね、ふるさと富山を探る。

放送を聴く

 
放送:2016年4月~2018年3月
災害はいつ起きるかわかりません。いざという時の備えについて、日頃から皆さんと共に考えたいと思います。
放送を聴く
 
放送:毎週月、金曜8時10分、11時50分、17時10分~
富山商工会議所からのお知らせのほか、
会員企業を紹介。

放送を聴く
 
放送:毎週木曜11時40分~
テニスとヨガスクールを運営するセンティアが、
テニスとヨガの魅力と楽しさを発信。

放送を聴く

放送:毎週火曜18時30分、金曜16時30分、
   土曜9時00分~
広域通信制・単位制の星槎国際高等学校富山学習センターの番組。生徒をはじめ、学校に携わる様々な方が出演し、学校の様子を伝えている。

放送を聴く
 
放送:第1週、3週、木曜18時18分~
ファイナンシャルプランナー政橋奈保美さんによる
金融番組。

放送を聴く
 
放送:第2週、4週、5週、木曜18時18分~
女性オーナーのやさしいシェアオフィス。
数寄書斎の情報満載!

放送を聴く



 お聴きいただける番組ファイルは著作物です。
個人的な範囲を超える使用目的で複製すること、
許諾なくネットワーク等を通じて送信できる状態にすることをお断り致します。