本文へスキップ

富山シティエフエムは地域の皆さんが主役のラジオ局。街のイベントや話題、最新ニュースや天気予報など生活情報も満載!!


〒930-0094 富山市安住町2-14 北日本新聞社ビル8F
電話076-445-3381/FAX076-433-4688
info@city-fm.co.jp

プレゼントNEWS&FAQ


プレゼント一覧

○ハガキ(封書)、FAX、E-mailのいずれかでご応募ください。
(メッセージフォームからのご応募は受付致しません。)
○応募締切日をご確認の上、「ご希望商品名」、ご住所、お名前、年齢、職業、ご連絡先
 必ず明記してください。
○ご当選者の発表はプレゼント賞品の発送をもって代えさせていただきます。
○ご応募者の個人情報をご本人の同意なしに第三者へ開示、提供することはありません。
(ただし、法令などにより開示を求められた場合を除きます)



〒930-0094
富山市安住町2‐14 富山シティエフエム「プレゼント」係

Fax:076-433-4688
Mail: info@city-fm.co.jp




北日本新聞シネマ館10月例会ご招待‼


10月の上映作品は、1955年の日本映画「ここに泉あり」です。

終戦直後、高崎市に働く人や小学生たちに美しい音楽を与えようと市民の交響楽団が生まれましたが、
マネージャーの努力も報われず、楽団員の生活も成り立たない有様でした。
唯一の女性楽団員・佐川かの子は、田舎にくすぶっていてはピアノの腕が落ちると悩み、
新しく参加したヴァイオリンの速水は彼女を励ますものの、自身も苦しんでいました。
速水とかの子は結婚しますが、生活は苦しく、将来への不安も大きくなるばかり。
楽団は東京から山田耕筰指揮の交響楽団のピアニスト室井摩耶子を招いて合同コンサートを開くことにします。
高崎の市民オーケストラが、群馬交響楽団へと成長する草創期の実話を舞台としたヒューマンドラマです。

出演は、小林桂樹、岡田英次、岸恵子、加東大介、山田耕筰、室井摩耶子ほか。

富山シティエフエムでは、「ここに泉あり」の上映会にペアで2組様をご招待します。

上映会は、10月18日(水)、19日(木)の2日間です。
18日は午後2時と6時40分から、
19日は午前10時10分からと午後2時から北日本新聞ホールで行います。


締切:9月29日(金)必着












プライバシーポリシー 

当社サイトでの個人情報の取得においては、その目的範囲内で取り扱います。取得した個人情報を、その範囲を超えて利用することはありません。また、ご本人の同意なしに第三者へ開示、提供することはありません(ただし、法令などにより開示を求められた場合を除きます)。当社サイトのリンク先サイトで行われた個人情報の収集・保管・管理については責任を負いません。

   個人情報とは氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人を特定できる情報をいいます。




バナースペース